ペニブースト

あの頃の精力が戻ってくる ぺニブーストのすごい効果とは?

「近頃勃起が弱くて困る」「このまま衰えていくのだろうか」と悩んでいませんか?精力の低下は男性の終わりを感じるようで不安が溜まります。精力を上げる方法はいろいろありますが、体内から変えていく意味では精力剤が適しています。ここでは精力剤でも実績と人気が高いぺニブーストについて知りましょう。

 

1.ぺニブーストの特徴は黄金比率
ぺニブーストの特徴は独自に開発した黄金比率を採用していることです。シトルリンやアルギニン、亜鉛など代表的な精力アップ成分を効率的に摂取して大きな効果を出せるように考えられています。

 

各成分の配合率にこだわり、お互いの成分の相乗効果が高くなるように計算されているのです。

 

2.ぺニブーストに配合されている成分
ぺニブーストには複数の種類の成分が含まれていますが、中でも特に注目したい成分について知りましょう。

 

・アルギニンで血流アップ
アルギニンはアミノ酸の一種になります。アルギニンの効果としては一酸化炭素のNOを作り出して血液の流れを良くします。また環状グアノシンーリん酸といわれる勃起物質を作り出します。

 

・シトルリンで血の巡りが良くなる
シトルリンは摂取すると、体の中でアルギニンと言われる物質に変化します。シトルリンは体内でアルギニンに変化する時に、一酸化炭素のNO を生じます。一酸化炭素は血の巡りをアップする力があります。

 

また特にシトルリンはアルギニンと一緒に摂取する事で、より効果が上がります。

 

・トンカットアリでテストステロンの分泌が促進される
トンカットアリには男性のホルモンの一種であるテストステロンの分泌を促進する働きがあります。男性ホルモンは年齢を重ねるごとに減少していきますが、トンカットアリを摂る事で補充する事ができるのです。

 

男性ホルモンは精力に関係が深く、勃起力を上げたり性的興奮を高めたりする力があります。

 

・亜鉛で男性力が上がる
亜鉛は男性力を上げる代表的な成分として知られています。亜鉛は特に前立腺や性腺にたくさん含まれていて、性ホルモンを合成したり精子を作ったりする時に大きく役立っています。

 

亜鉛が体内で不足してしまうと、性的機能が落ちてしまいます。亜鉛はセックスミネラルといも言われるほどに性に関係が深いです。

 

・プロポリスで精力アップできる
ぺニブーストにはプロポリスも配合されています。プロポリスもよく精力剤に入っている事がありますが、男性力を高める効果を期待できます。プロポリスには新陳代謝を上げる作用があります。

 

特に年齢によるEDの場合は体そのものが衰えている事に問題があります。体自体が衰えてしまうと新陳代謝も低下してしまいます。すると勃起力も落ちてしまうのです。プロポリスには血管障害を防ぐ効果が期待できます。

 

勃起をするためにはペニスへの血の巡りを良くする必要があるので、プロポリスの作用で血の流れが良くなれば勃起が強くなります。

ぺニブースト体験者の口コミ

ぺニブーストは人気がある精力剤ですが、実際のところ購入者はどのような感想を持っているのでしょうか。良い口コミと悪い口コミの両方を見てみましょう。

 

■良い口コミ
・ペニスが通常時でも2cm大きくなった男性
ぺニブーストを購入して3か月ほど服用しています。効果は抜群でちんこが大きくなっています。通常時においても2cmは大きくなったので満足です。

 

・ぺニブーストを飲んだおかげで3回戦までできるようになった
ぺニブーストを飲んだおかげで、1日で3回もセックスできるようになりました。

 

・値段も安いので助かっている
他の精力剤に比べると値段が抑えられているので、ありがたいです。特に学生の自分には適しています。

 

■悪い口コミ
・数日間飲んでみたけど効果がなかった
ぺニブーストを数日間飲んでみたけど、効果はなかったですね。もうあきらめました。

 

・もっとバキバキに硬くなるかと思ったら期待外れだった
ぺニブーストを飲めばもっとギンギンになれると思っていたので、期待外れでした。

 

■口コミのまとめ
ぺニブーストを飲んで満足できている人が多いです。ぺニブーストを服用して効果がある人の特徴は一定期間は使用している事です。ぺニブーストは魔法の薬とは違いますから、継続的に服用して徐々に効き目が表れてくるものです。

 

効果がいまいちの人は使用期間が短い人が多いです。最低でも3か月は使用してみる必要があります。

ぺニブーストに危険性のある添加物は入っているのか

ぺニブーストはサプリメントですが、飲む前に気になるのが危ない添加物が入っていないかという事。ぺニブーストには少し気にしないといけない添加物も含まれています。それは二酸化チタンです。

 

二酸化チタンは着色料の一種になりますが、主には白色の色付けや地色をカバーするために下地として使う事が多い添加物です。二酸化チタンは毒性があるとも言われている上に不妊を招く恐れがあると指摘されています。

 

しかし、口から経口摂取する分には毒性は大きく減少する事が知られています。その事から過剰摂取しない限りは心配する事はありません。

ぺニブーストに副作用はあるのか

ぺニブースト自体は医薬品などとは違いますから、基本的には副作用が起きるような成分はありません。過剰摂取しないように気を付けている限り、成分が体に害になる事はないので心配しなくても大丈夫です。

ぺニブーストの飲み方

ぺニブーストは1日に1粒から3粒までが推奨されています。飲み方は薬品でないので特に決りがあるわけではありません。好きな時間に飲み忘れないように飲めばかまいません。   

 

ただし、よりぺニブーストの効果を出すためには食後に飲むのは控えた方がいいです。

 

食後は胃に内容物があるので、ぺニブーストの成分の吸収が阻害されるからです。

たくさん飲めば効果があるのか

とにかく早くペニスを増大させたくて、例えば1度で5粒以上飲む人もいますが、あまり意味はありません。人間の体は不必要な分は汗や尿になって体の外に排出しようとします。せっかくぺニブーストの成分をたくさん摂取しても多くは流れてしまうだけです。

 

それどころか過剰摂取によって下痢を起こしたりするので、たくさん飲めばいい、という安易な発想はやめるべきと言えます。

高校生がぺニブーストはやめた方がいい

高校生であれば精力の減退を気にする人は少ないですが、男性器が小さい事を気にする人はいます。ぺニブーストには男性器を大きくする効果もあるので使いたくなる人もいるでしょう。

 

しかし、高校生がぺニブーストを使用する事はお勧めできません。基本的にはぺニブーストには危険な成分が入っていないので、すぐに問題が起きる事はないです。しかし、高校生はまだ体の成長が未発達な部分がありますし、激しく体内で男性ホルモンが活動する時期でもあります。

 

そのような時期において男性ホルモンにも作用する精力剤を飲んでしまうと、体内でバランスが崩れてしまう可能性があるので飲まない方がいいです。

ぺニブーストの効果が出やすい人の生活習慣

ぺニブーストの効果が出やすい人はまずは適度に運動する人です。運動を全然しない人は体の血の巡りが悪くなっています。血流が悪いとぺニブーストの成分がうまく体に回らなくなります。

 

また、タバコもやめた方がいいです。喫煙も体の血の巡りが悪くなる原因となります。いきなりやめる事が難しいのなら少しずつでも減らしましょう。

 

ペニスを大きくする方法・成分について

 ペニスは、成人してからでも大きくすることが可能です。ペニスを大きくする方法として、例えば「ペニストレーニング」と「ペニス増大用のサプリメント服用」などを挙げることができます。

 

(1)ペニストレーニング

 ペニスは、外観上は見えないけれど根元部分に数cmほどが埋まっています。ペニストレーニングでは、埋まっている部分を引き出してペニスの挿入可能なサイズを多くするようにします。ペニストレーニングには、例えば、ペニスを長くしようとする際に有効な「ジェルキング法」と、亀頭のサイズを大きくしようとする際に有効な「ミルキング法」を挙げることができます。

 

 これらのトレーニングは、海綿体細胞に大量に血液を送り、海綿体と血管の細胞を強化して、勃起時のペニスへの血流量を増加させることでペニスを大きくする方法です。どちらの方法も、やり過ぎると海綿体細胞を傷めるおそれもありますので、注意が必要です。

 

(1-1)ジェルキング法

 ペニスを半勃起の状態で、滑りを良くするためにローションを塗って行います。そして、親指と人差し指で輪を作った状態でペニスの根元を握り、絞り込むように数秒かけて亀頭部分まで滑らせていきます。指が亀頭部分(カリ部分)まで移動したら、他方の手で同様のことを行い、これの繰り返しを20回1セットとして、1日に3セット程度行うのがおすすめです。

 

 連続してセットを行う場合は、1分間程度は休んでから次のセットに移るようにしてください。なお、ローションに代えてボディソープなどを使うと、尿道に入って炎症を起こす可能性があるため、必ずローションを使うようにしましょう。

 

(1-2)ミルキング法

 ジェルキング法とほぼ同様で、半勃起状態のペニスにローションを塗り、親指と人差し指で輪を作った状態でペニスの根元を握ります。そして、中指、薬指、小指の順にペニスを握りつつ血液をペニス先端に絞り出すように強く握って亀頭に血液を集めるようにします。両手を使って繰り返し、1セット20回程度として、1日に3セット程度行うのがおすすめです。連続して行う場合は、1分間程度休んでからにしてください。これにより、亀頭を増大させる効果が期待できます。

 

 以上のジェルキング法とミルキング法は、お金をかけずに手軽に出来るのが特徴ですが、直ちに効果が出るというものではないので、気長にやり続けることが大切です。

 

2.ペニス増大用サプリメントの服用

 摂取するのは医薬品のような副作用のないサプリメントですから、安心して続けることができます。ここで言う「ペニス増大用サプリ」とは、勃起時のサイズアップ効果を期待できるアルギニンやシトルリンなどの成分を含有したものです。

 

 体内にアルギニンが吸収されると、シトルリンと一酸化窒素を生成するように機能します。一酸化窒素は、体内で血管拡張作用を発揮するとともに、環状グアノシン一リン酸(Cyclic guanosine monophosphate、cGMP)に変換されます。このcGMPは、血液がペニスに流入しないように保護している海綿体平滑筋を弛緩させるように働きます。

 

 ペニス増大用サプリを服用することで、cGMPによって海綿体平滑筋が弛緩され、これにより、ペニスの海綿体細胞に血液が大量に流入でき、ペニスの勃起時のサイズが増大するようになります。しかも、サイズアップだけでなく硬さも増すことになりますから、理想的な太くて硬いペニスになることが期待できます。

 

 また、アルギニンやシトルリンとともに亜鉛も含有されたサプリメントであれば、ペニスの増大効果など以外にも、精力増強効果なども期待することができるようになります。「亜鉛」は、牡蠣などに沢山含まれる成分で、男性ホルモンの生成や精子の生成に関わる成分であり、男性機能を高めるのに極めて大事なものです。

page top